True Colours Parentingへようこそ

 

あなたが本当の色になる子育て

 

私たちは親として、子どものためにできる限り最善を尽くしたいと思いますよね。

でも初めて親になった時、経験することはすべて初めてです。またひとりっ子ではなくきょうだい児がいる場合この子には上手くいくことが、他の子には上手くいかないことがありますね。

こんな状況の中で、自分自身に「こんな時どうやって対処すればいいのだろう?」と問いかける余裕があれば良いのですが、気づきやうまくいくかもしれない他の対処法をとれないこともあります。ましてや、自分の親らやの価値観に賛同しないにも関わらず、自分を育てた彼らの価値観に基づいて、我が子に対してそれと同じような振る舞い、反応してしまいます。

「子育て」とは、個々の家族が「どうあるべきか」という価値観を受け継ぐことでもありました。

そして多分両親の価値観を模倣したり、友人達のアドバイスに従ったり、子育ての専門家のやり方を学んだりしてきたのではないでしょうか。ただ、ここであえてお訊きしたいのです。「現在のあなたの子育てはうまくいっていますか?」

もしうまくいっていないと感じるのであれば、ご自身とお子さんのためにうまくいく別のアプローチを試してみませんか? それはもしかしたら、他の親御さんがやっていることとは違うのかもしれませんし、これまでに考えたこともないやり方かもしれません。

「どんな子育てをしたいですか?」 

今まであなたが体験してきた子育て以外に、どのような選択肢がありますか?その選択は自分の経験や想像を超えるものかもしれません。なぜなら皆それぞれが異なり、ユニークな存在であり、すべての家族に対応するスキルセットなどないからです。

「お子さんに与えることができる最高の贈り物は何ですか?」

お子さん、そしてご自分の可能性を広げ、自分らしく生きていけるために、子どもにも親にも有益なオリジナルの子育てを探り、創ってみてはいかがでしょうか。

コーチング個人セッションをオンラインまたは対面で常時行っております。セッションの予約、質問などはこちらへご連絡ください。

 

コーチングを受けられた方の感想:

今回は、コーチングセッションに参加させてもらい、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

私は子供達との接し方に疑問や不安を持っていました。家族や友人に悩んでいても相談出来ない事、私の言動が娘に良くない影響を与えているのではないかという事、そして自分の子育てに自信がない事。

さえこさんと話す中で、自分の意識が変わりました。まず、子供達の言動は「ギフト」だという事。「どうしてササッと服を着られないんだろう・・・」とイライラするのではなく、自分の弱点である我慢できない弱さを克服するための時間だと捉える。

それでもイライラしてしまう事もあるけれど、意識が変わるというのは大きかったです。一呼吸おけるから、今までよりも穏やかでいられるようになりました。

そうなると、今の自分を前よりも気に入る事が出来て、「あぁ、私このままでも良いんだ。」と自分を受け入れ、愛する気持ちが増しました。自分を愛すること、そしてそんな私を見て、子供達もよりよい成長をしてくれる、良い事ずくめです。

とはいえ、まだまだ自分から相手に歩み寄る事はまだまだ苦手で、そこはこれから徐々に進化していけたらと思っています。

いつも笑顔で明るいさえこさんと、このセッションを通して自分のパワーをもらえました。本当に楽しい時間でした。改めてありがとうございました。」

(シドニー在住、Hさん)

 

堅苦しい雰囲気ではなく、とても気楽な感じでお話ができてうれしかったです。家族や友人に話すと同情や共感は得られますが、その問題に対して総体的に見たアドバイスはなかなか得られないと思います。そう言った意味でとても価値あるセッションと受けさせていただきました。どうもありがとうございました。

(シドニー在住、Mさん)

 

 

True Colours Parentingのプログラムは、以下のツールとプロセスを組み合わせます:

•        喜び&パフォーマンスアセスメント(ハリソン・アセスメント)

•        子育てコーチング - インタージェネレーショナル、およびエネルギーの視点から

•         Access Bars® - 人生の中で長年に渡り限界を感じているさまざまなことを開放することができます。不眠症、不安、ストレス、うつ病などにも効果があります。

•        Access Consciousness® Body Processes  - 身体的、精神的、または感情的な不快感を解消することができます。

SUBSCRIBE TO BLOG VIA EMAIL

captcha